ヴァンガードはどんな車?

ヴァンガードは、RAV4ロングに専用フロントマスクを与え、3列7人乗りを実現した上級SUV。
サードシートは緊急用サイズだが、スッキリ格納できるのでユーティリティは2列5人乗り仕様と大きく変わらない。RAV4と同じ2.4Lに加え、3.5LV6も設定する。デビュー当時は4WDのみの設定だったが、08年8月の改良でFFを追加。

ヴァンガードは高級感よりもレジャーユース向け多用途性が魅力のモデル。機能や利便快適性を重視して選びたい。無理してまでV6車を狙う必要はないだろう。2列シート仕様との価格差は約4万円なので、狭いながらもサードシートを持った7名定員しようが使い回しの良さからオススメ。

Gパッケージはシート周りのグレードアップが中心なので、特にこだわりがなければ標準仕様で十分。また、悪路や雪路を走らなければ2WD仕様を選択してもいいだろう。